銀座フレンチ「ラール・エ・ラ・マニエール」銀座フレンチ「ラール・エ・ラ・マニエール」銀座フレンチ「ラール・エ・ラ・マニエール」
RESERVATIONS |

NEWS

  • May 27,2020

    【5/27 YouTube公開】パンペルデュ(フレンチトースト)

    【パンペルデュ(フレンチトースト)】


    ■材料(2~3人分)


    • ◆バゲット(フランスパン) 1/2本
    • ※食パンでもオーケ

    《アパレイユ》

    • ◆牛乳 100cc
    • ◆生クリーム 100cc
    • ◆卵 1個
    • ◆グラニュー糖 67g
    • ◆シナモンパウダー 適量 ※お好みで
    • ◆ラム酒(ホワイトラム) 15cc ※お好みで
    • ※ダークラムやブランデー、バニラエッセンス(オイル)等

    《仕上げ》

    • ◆ハチミツ 適量
    • ◆バター 適量
    • ※メープルシロップやホイップクリーム、アイスクリーム等お好みで

    《その他》

    • ◆グラニュー糖(キャラメリゼ用) 適量
    • ◆バターorサラダオイル(焼入れ用) 適量


    ■作り方


    《アパレイユ(卵液)を作る》

    • ①ボールに卵を割り軽く混ぜたら、生クリーム、牛乳、グラニュー糖、ラム酒、シナモンパウダーを入れ、グラニュー糖が溶けるまで泡だて器で混ぜ合わせる
    • ②できるだけ平べったいタッパーやバットにザルをセットしてアパレイユ(卵液)を濾す
    • ※濾さなくてもよいが、濾した方が口当たりが滑らかになる


    《バゲットを漬け込む》

    • ①バゲットを厚めにスライスし、アパレイユに浸す
    • ※好みの厚さでよいが、厚めがおすすめ
    • ②冷蔵庫で約1時間染み込ませたらひっくり返し、また約1時間漬け込む
    • ※合計2~3時間は漬け込んだ方がよい
    • ※夜仕込んで朝焼くのもおすすめ


    《バゲットを焼く》

    • ~生地の状態確認~
    • ・冷蔵庫で2時間以上浸すと、アパレイユを吸って1.5倍位に膨らむ
    • ・触ってみて中までしっかりやわらかくなっていればよい
    • ①鍋(フライパン)を熱し、バターを入れる
    • ※蓋をして蒸し焼きにするのでフライパンの場合は深めのものがよい
    • ※オリーブオイルは香りが強いので、油脂はバターかサラダオイルがおすすめ
    • ②バターが溶け軽くフツフツしてきたらバゲットを入れ、弱火~中火であまり動かさないようにしてしっかり焼き色を付けていく
    • ③少し焼き色が付いたらひっくり返し、焼き色が付いた面にグラニュー糖をふる
    • ④もう片面にも焼き色が付いたらひっくり返し、こちらの面にもグラニュー糖をふる
    • ※グラニュー糖が溶けキャラメル状になり、カリっとした食感と香ばしいおいしそうな甘い香りになる(キャラメリゼ)
    • ⑤蓋をして弱火で約3分、中までじっくり火を通す
    • ※砂糖をふると焼き色が付きやすくなるが、焦げやすくなるので火加減に注意
    • ⑥焼き色が付いたらひっくり返し、また蓋をして約3分焼く
    • おいしそうな焼き色が付けばできあがり
    • ※中まで火が通ったか確認するには、金串やナイフ等を刺して約3秒待ち、下唇等にあてて熱々になっていればよい


    《盛り付け》

    • 皿にフレンチトーストを盛り、バターとハチミツをかける


    ~アレンジ~

    • メープルシロップやホイップクリーム、アイスクリーム等を添えてもおいしい


    ★YouTubeで詳しく作り方をご紹介しておりますので、ぜひご覧ください!

    ★チャンネル登録していただけるとうれしいです!

    http://www.youtube.com/channel/UC4pF4KCktXvpsOzNTBQL7SQ?sub_confirmation=1