銀座フレンチ「ラール・エ・ラ・マニエール」銀座フレンチ「ラール・エ・ラ・マニエール」銀座フレンチ「ラール・エ・ラ・マニエール」
RESERVATIONS |

NEWS

  • June 25,2020

    【6/25 YouTube公開】手が止まらな~い ポム・フリット(フレンチフライ)

    手が止まらな~い ポム・フリット(フレンチフライ)


    ■材料


    • ◆じゃが芋 2個 
    • ※品種はお好み、大きめがよい
    • ◆油(揚げ油) 適量


    《プレーン味》

    • ◆塩 適量
    • ◆胡椒 適量


    《ハーブ味》

    • ◆にんにく 2片
    • ◆ハーブ(ローズマリー、タイム、ローリエ) 適量
    •  ※お好みのハーブ
    • ◆塩 適量


    ■作り方


    《じゃが芋の下処理》

    • ①じゃが芋の芽を取り、皮を剥く
    • ②好みの大きさの棒状やくし切りにする
    •  ※いろんな形ができるのも家で作る楽しみなのでお好みで
    • ③表面のデンプンを洗い流すため軽く水にさらしたら、キッチンペーパーなどでしっかり水気を拭き取る
    •  ※揚げるときに油がはねないようによく拭き取ること


    《じゃが芋の下揚げする》

    • ①鍋に油を入れ130℃位まで熱す
    • ②大きめサイズのものから入れ、約2分、中に半分位火が通るまで揚げる
    •  ※あまり一度にたくさん入れすぎないこと
    •  ※時間は大きさによる
    •  ※火加減は、適宜調整する
    • ③約2分経ったら竹串や金串で刺し、火入れを確認する
    •  すっと入らなくてよい、まだ軽く抵抗が残るぐらいでザルに取り出す


    《冷凍庫で凍らせる》

    • ①バットに網をセットし、じゃが芋を一つ一つ間隔をあけて並べる
    • ②粗熱がとれたら冷凍庫で冷やし固める
    •  ※この状態で冷凍庫で保存も可能なので、時間のある時に作って冷凍しておくと便利


    《じゃが芋を2度揚げする(プレーン味)》

    • ①油を180度以上に熱し、冷凍したままのじゃが芋を入れ揚げる
    •  ※じゃが芋を入れると温度が下がるので、強火にして高温を保つ
    •  ※1度凍らせることで表面はカリカリ、中はホクホクの食感になる
    • ②好みの色に揚がったら網に取り出す
    •  ※揚げ加減はお好みだが、揚げ色が付いた方がこおばしさが出ておすすめ
    •  ※揚げる音が小さくなってきたら取り出す目安
    • ③ボールに移し、塩・胡椒などで味付けをする
    •  ボールを揺すって満遍なく全体に味を絡ませる


    《じゃが芋を2度揚げする(ハーブ味)》

    • ①にんにくは皮付きのまま潰す
    • ②鍋ににんにくとハーブを入れ、そこに油を注ぐ
    •  ※油の量はじゃが芋が浸る程度でよい
    • ③鍋を火にかけ、低温のうちに冷凍のじゃが芋を入れる
    •  ※油に軽くプクプクと泡が出る程度の低温
    • ④じゃが芋を入れたら、少し火を強めて温度を上げていく
    •  あまり触らないようにして、表面が固まるまで様子を見る
    •  ※適宜火加減は調整する
    •  ※にんにくが焦げ過ぎるようなら途中で取り出す、できるだけにんにくとじゃが芋が同じスピードで同じ色に揚がっていくのが理想
    • ⑤揚げる音が小さくなってきたら、出来上がりの目安
    •  ボールにザルをセットして、じゃが芋をにんにくやハーブごと取り出す
    •  ※油は非常に熱くなっているので火傷に気を付けること
    • ⑥油を切ったじゃが芋とにんにく、ハーブをボールに移し塩をふる
    •  ボールを揺すって全体に行き渡らせる
    •  ※揚げたハーブも自然と細かくなってじゃが芋に絡むので一緒に食べられる


    ~アレンジ~

    • ・じゃが芋の品種を変えると違う食感になる
      ・紫色など変わった色の品種にすると見た目にも楽しめる
    • ・味付けは、カレー粉や粉チーズ、七味、山椒などもおすすめ、お酒にもよく合う


    ★YouTubeで詳しく作り方をご紹介しておりますので、ぜひご覧ください!


    ★チャンネル登録していただけるとうれしいです!

    http://www.youtube.com/channel/UC4pF4KCktXvpsOzNTBQL7SQ?sub_confirmation=1