銀座フレンチ「ラール・エ・ラ・マニエール」銀座フレンチ「ラール・エ・ラ・マニエール」銀座フレンチ「ラール・エ・ラ・マニエール」
RESERVATIONS |

NEWS

  • March 12,2021

    【3/12 YouTube公開】エキゾチック ガーリック シュリンプ

    『エキゾチック ガーリック シュリンプ』

    • シェフが自宅で作る家飲みおつまみです☆
    • どんなお酒にもよく合います!
      海老は殻付きを使うのがポイント、殻を揚げることによって引き出される香りがたまりません♪
    • お好きな方は仕上げにもパクチーを載せてパクチーもりもりでお楽しみください


    ■材料 (2人前)

    • ◆無頭海老 10尾(殻付き)
    • ◆パクチー (パクチーとバジルの割合は2:1がおすすめ) 
    •  ※パクチー好きな方は、盛り付け時にさらに盛っても♪
    • ◆バジル (パクチーとバジルの割合は2:1がおすすめ)
    • ◆タイム 適量
    • ◆にんにく 大きめ半片、小さめ1片
    • ◆生姜 にんにくより少し少なめ
    • ◆ナンプラー 適量
    • ◆オリーブオイル 適量


    ■作り方


    《海老の下処理》

    • ①冷凍海老の場合は解凍する
    • ②海老の背わたを取る
    •  ※頭側から2つ目の関節に竹串を刺して引き抜くと取りやすい
    • ③冷凍エビの場合は臭いを取るため水で洗う水気をよく拭き取る
    •  ※水気が残っているとこの後油で揚げ焼きする際に油が跳ねやすい
    • ④海老の尻尾の先端を切り、さらに尻尾の中の汚れを取り除く
    •  ※ひと手間だが切った方が油跳ねが少なくなる


    《タイム以外の材料を刻む》

    • ①パクチーは根を落とし水で泥を洗い流す軸は小さめに、葉は大きめに刻む
    • ②バジルも軸は小さめ、葉は大きめに刻む
    • ③にんにくは皮を剥き芽を取り、みじん切りにする
    • ④生姜は皮を剥きみじん切りにする


    《火を通す》

    ~全体の流れ~

    • ①海老を揚げ焼きする
    • ②にんにくと生姜で香りを出す
    • ③タイムを加える
    • ④ナンプラーで味付け
    • ⑤バジルとパクチーを加える

    • ①フライパンにオリーブオイルを多めに入れ、火にかけ温める海老を入れたら火を弱火にして4~6分揚げ焼きする
    •   ※油が高温過ぎると跳ねるので熱し過ぎないように
    •   ※パチパチと音がする火加減をキープしながら焼く
    •   ※フライパンを振らずに、適宜海老を返しながら焼いていく
    •  殻の水分が飛んでパチパチ音が少なくなってきたら火を消す
    • ②フライパンを傾けて、海老を片側に寄せ、もう片側に油だけを溜める溜まった油へにんにくを加え、再度弱火にかける
    •   ※火を消さずににんにくを入れるとすぐに焦げてしまうにんにくから良い 香りがしてきたら海老とからめる
    • ③生姜を加え、フライパンを少し揺すりながら全体的にからめる
    •  生姜の香りがしてきたらタイムを加えるタイムの香りを油に移したらその油を具材にからめる
    •   ※にんにくが焦げないよう弱火で加熱する
    • ④好みの量のナンプラーを加える
    •  ナンプラーを加え汁気が泡立ったら、強火にする
    • ⑤余分な水分を飛ばしながら、バジルとパクチーを加え全体にからめる


    《盛り付け》

    • お皿に盛る
    •  ※パクチー好きな方には、生のパクチーをさらに載せるのがおすすめ!


    YouTubeにて詳しく作り方をご紹介しておりますので、あわせてご覧ください!


    チャンネル登録していただけるとうれしいです

    http://www.youtube.com/channel/UC4pF4KCktXvpsOzNTBQL7SQsub_confirmation=1